肩周りのムダ毛は意外と目立つ?自己処理方法やおすすめ脱毛サロンを徹底解説

肩周りのムダ毛は意外と目立つ?自己処理方法やおすすめ脱毛サロンを徹底解説

 

自分の肩を見たとき「意外にムダ毛が目立つ…」と感じたことはありませんか?

 

  • 「自信を持って肩出しファッションを楽しみたい」
  • 「なるべく安く肩回りのムダ毛処理ををしたい…」

 

といった女性の要望に応えてるために、今回は肩のムダ毛処理のメリット・デメリットや、おすすめ脱毛方法など、詳しくご紹介!

 

自分に合った脱毛を選ぶきっかけに、ぜひ参考にしてみてください。

 

肩出しファッションを着こなすために肩回りのムダ毛対策を始めよう!

肩周りのムダ毛は意外と目立つ?自己処理方法やおすすめ脱毛サロンを徹底解説

 

肩のムダ毛が気になる季節といえば、夏。

 

薄着になる季節に向けて、次のような流行りのファッションを楽しみたいですよね。

 

  • オフショルダー
  • ノースリーブ
  • キャミソール

 

ですが、そのためにはしっかりとしたムダ毛対策をとることが必須。

 

そこで大切なのが、肩のムダ毛対策。

 

肩はワキや脚ほどムダ毛が目立ちませんが、産毛でも気になって処理する人が多い部位。

 

さらに肩は意外とみられている部分なので、処理をしないとムダ毛が目立っていることも…。

 

手軽に肩のムダ毛を自己処理する方法がある?

気になる肩のムダ毛を手軽に処理する方法として、自己処理で済ませる女性も多いでしょう。

 

まずは肩周りのムダ毛処理でよく行われる自己処理4つについて、そのメリット・デメリットを解説していきますね。

 

自己処理 効果 刺激 コスト

電気

シェーバー

カミソリ ×

除毛・抑毛
クリーム

×

家庭用

脱毛器

×

 

それぞれの詳しいメリット・デメリットは、下記で確認してみましょう。

 

電気シェーバー

肩周りのムダ毛は意外と目立つ?自己処理方法やおすすめ脱毛サロンを徹底解説

 

メリット デメリット
  • 安全性が高い
  • 自己処理しやすい
  • 肌の負担が少ない
  • 効果が薄い
  • 根本から処理できない
  • 頻繁に処理が必要

 

電気シェーバーは数ある自己処理の中でも、肌へのダメージが一番少ない方法。

 

しかし難点は産毛に向いている電気シェーバーが少ないこと。中には肩のムダ毛をしっかり処理できないものもあります。

 

また深剃りできないので頻繁に処理する必要があり、少しずつ肌が傷付く原因になるので注意しましょう。

 

カミソリ

肩周りのムダ毛は意外と目立つ?自己処理方法やおすすめ脱毛サロンを徹底解説

 

メリット デメリット
  • 深剃りOK
  • カミソリが安い
  • 処理時間が短い
  • ケガのスク
  • 肌の負担が大きい
  • 頻繁な自己処理が必要

 

カミソリを使った自己処理は手軽なので、誰もが一度は挑戦したことがありますよね。

 

費用も安く、手軽に始めやすいのが特徴。

 

しかし深剃りすると断面がブツブツして目立つってしまうことも…。また見えにくい肩の処理は、ケガをする恐れもあります。

 

そして肌への負担が大きいため、肌トラブルが起きやすい人はおすすめできません。

 

除毛・抑毛クリーム

肩周りのムダ毛は意外と目立つ?自己処理方法やおすすめ脱毛サロンを徹底解説

 

メリット デメリット
  • 広範囲を脱毛しやすい
  • ケガをする心配がない
  • コストが高い
  • 肌への刺激が大きい
  • 週に1回の処理

 

自己処理が難しい肩の裏側など、クリームなら塗るだけなので広範囲を短時間で処理できるのが魅力です。

 

しかし、その分コストの問題があります。安い物で1個500円程度ですが、その処理頻度を考えるとトータルの費用がかかりますね…。

 

また刺激も強いため、自分の肌に合ったものに出会うまで苦戦する人も多いです。

 

家庭用脱毛器

肩周りのムダ毛は意外と目立つ?自己処理方法やおすすめ脱毛サロンを徹底解説

 

メリット デメリット
  • 広範囲の脱毛コスパ◎
  • 処理の頻度を減らせる
  • 効果が出づらい
  • 肩の照射は難しい
  • 脱毛器が高額

 

家庭用脱毛機は、サロン・クリニックに比べると効果は低いですが、自分で脱毛できることで人気。

 

しかし角度的に肩の裏側などは照射が難しく、見える範囲しか処理できません。

 

さらに高額なものが多いので、金銭的な問題で購入を躊躇する人も多いです。

 

肩のムダ毛の自己処理は2つのリスクに気をつけて!

自己処理は簡単なムダ毛対策ですが、肌トラブルの原因になることもあります。

 

特に心配なのは、

 

  • 埋没毛…黒いぶつぶつ
  • 毛嚢炎…赤いぶつぶつ

 

といった上記2つのトラブル…。それぞれについて、詳しくみていきましょう。

 

埋没毛…黒いぶつぶつ

埋没毛は、繰り返す自己処理で肌が傷付くと発生します。

 

埋もれ毛とも呼ばれており、傷付いた肌が修復するため毛穴をふさぎ、ムダ毛の出口を失ってしまうのです。

 

閉じ込められた毛穴で成長したムダ毛が、黒いブツブツに…。

 

また埋没毛になると、サロン・クリニック・脱毛機の使用ができなくなるので、注意しましょう。

 

毛嚢炎…赤いぶつぶつ

ムダ毛処理によって皮膚を傷付けると、そこから細菌が感染してニキビのような肌荒れが起きます。

 

さらに先ほどの埋没毛は、毛嚢炎に繋がることも…。

 

自己処理は肌トラブルの原因になるので注意!

 

肩のムダ毛処理は手軽な方法ですが、肌トラブルを引き起こしやすいのがネック。

 

中には肌トラブルが起きても病院に行くことなく、症状が悪化してしまう女性も多いようです。

 

こうしたリスクを防ぐためにも、肩の脱毛はサロンのプロに任せてみることを検討してみてくださいね!

 

肩周りの脱毛は意外と安い?リスクを考えるなら脱毛サロンでさらっとキレイに!

肩周りのムダ毛は意外と目立つ?自己処理方法やおすすめ脱毛サロンを徹底解説

 

サロンの脱毛というと、「やっぱり経済的には無理がある…」と躊躇してしまう人も多いですよね。

 

しかし肩のみ脱毛する分には、その費用も大幅に抑えることができます。何より自分で気づきにくい肩のムダ毛を安全に処理できるので安心。

 

実際にサロンで肩周りを脱毛すメリットについて、具体的に見ていきましょう。

 

  • ムラなく脱毛が可能
  • 自己処理が必要ないツルツル肌に
  • クリニックより痛みが少ない
  • 美肌効果で肩の肌トラブルを解消

 

詳しいメリットのについて、下記で確認していきましょう。

 

ムラなく脱毛が可能

脱毛サロンなら、自己処理で手の届かない場所、気づかなかったムダ毛も全部キレイに処理!

 

肩だけじゃなくて他の部分も気になる…という人は、セットパックなど個人の要望に合わせたお得な脱毛コースも豊富です。

 

自己処理が必要ないツルツル肌を作れる

脱毛サロンの脱毛光を使った脱毛方法で、毛穴に眠るムダ毛を少しずつ刺激します。

 

そのため回数を重ねるごとに、少しずつ毛が薄くなってツルツルに!

 

カミソリなどの処理による毛穴の断面も目立たないので、美しい肩を手に入れることができますね。

 

クリニックより痛みが少ない

脱毛初心者の人にとって、気になるのがその痛み…。脱毛クリニックは効果が強力な分、痛を強く感じることがあります。

 

しかしサロンは肌に優しい脱毛を心がけているので、気になる痛みも非常に少ないです。

 

その分クリニックに比べ、効果を感じるまでに時間が必要ですが、最終的に自己処理が必要ない肌を実現!

 

美肌効果抜群で肩の肌トラブルを解消

サロンでは脱毛効果はもちろん、美肌効果も期待できるのが最大のメリット。

 

サロンで使用する光脱毛は、そばかす・シミ・ニキビ跡などを改善する光と同じ仕組みを持っています。

 

そのため脱毛するたび、肩の黒ずみなど、気になるトラブルを軽減に!

 

肩だけを扱うサロンは少ない?肩回りってどの脱毛範囲に含まれる?

 

肩周りのムダ毛は意外と目立つ?自己処理方法やおすすめ脱毛サロンを徹底解説

 

脱毛サロンに挑戦しようかな?と思ったら、まずは肩脱毛の部位範囲を要チェック。

 

多くのサロンでは上記のように、

 

  • 両ヒジ(上)
  • 背中(上)

 

といった部位に肩が含まれているケースがほとんど。したがって「肩だけ単体」を脱毛部位として扱うサロンは少ないです。

 

さらにサロンによって肩周りの範囲も異なるので、脱毛前は各サロンの範囲をチェックしておきましょう。

 

人気サロンの肩周り脱毛について調査

実際に肩周りの脱毛に関して、人気サロンで扱いのある部位範囲をチェックしてみましょう。

 

サロン 含まれる部位
ミュゼ ×

背中(上)

両ヒジ上

脱毛ラボ × 両ヒジ上
ストラッシュ 右肩・左肩

 

こうして見ると、前述のように肩だけを扱っているサロンが非常に少ないことが分かります。

 

しかし中にはストラッシュのように、「肩」単体を脱毛部位として扱うサロンも。

 

まずは、

 

  • どこからどこまで脱毛するか
  • 肩脱毛で境目は気にならないか

 

など脱毛後のイメージを想像して、自分に合った部位を扱うサロンを選んでみてくださいね。

 

肩周りだけではなく背中・二の腕・デコルテもトータルに脱毛しよう!

肩部分だけ脱毛すると、そこだけツルツルになって周辺の「背中・二の腕・デコルテ」にある産毛が目立ってしまうことも。

 

境目がハッキリしてしまうので、要注意!

 

せっかく肩周りの脱毛するなら肩部分はもちろん、その周辺も脱毛しておけば「境目が気になる…」といった事態も防げるので安心ですよ。

 

肩周りの脱毛おすすめ4サロン詳細

サロンの肩脱毛は、一度で脱毛完了!というわけではないので、効果を実感するまで継続的に通ことが大切。

 

まずは自分に合った信頼できるサロンを見つけるために、ポイントとして

 

  • 知名度が高く、口コミ評価も良い
  • 実績豊富でアフターフォロー充実
  • 店舗の数が多く、通いやすい

 

といった点を考慮して、選んでみましょう。

 

実際に、上記3つの条件を満たした脱毛サロン4店舗を紹介していきます。

 

ミュゼ

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム


コース

フリーセレクト
美容脱毛コース(Lパーツ)

回数

6回

料金

22,250円(税抜)

 

脱毛サロン業界最大手のミュゼは、トップクラスの店舗数。部分脱毛におすすめのサロンなので、肩回りの脱毛も人気!

 

また肩周り以外でもムダ毛が気になるときは、全身脱毛コースもチェックしてみてくださいね。

 

公式サイトへ

 

銀座カラー

銀座カラー

銀座カラー


コース

スタンダードチョイス
両ヒジ上

回数

8回

料金

42,000円(税抜)

 

予約が取りやすいとして人気の銀座カラー。「両ヒジ上」に肩が含まれていています。

 

この他にも、両手の甲・指、両ヒジ下の脱毛可能な腕全セットコースも用意されているので、気になる方はこちらもチェック。

 

公式サイトへ

 

脱毛ラボ

【期間限定キャンペーン】

脱毛ラボ


コース

単発コース
(Mパーツ)

回数

1回

料金

2,500円(税抜)

 

基本的に全身脱毛に力を入れているサロンということもあり、プランの中心は全身脱毛になります。

 

肩周りだけ脱毛したい人は、1回単発コースの「両ヒジ上」を選ぶと肩の脱毛が可能。

 

肩以外に、デコルテ・二の腕が気になる人は、お得な全身脱毛もチェックしてみてくださいね!

 

公式サイトへ

 

ストラッシュ

ストラッシュ

ストラッシュ


コース

Lパーツ脱毛
組み合わせは自由

回数

18回

料金

93,030円(税抜)

 

全身脱毛に特化しているサロンです。

 

部分脱毛も用意されており、こちらは組み合わせが自由なので肩の脱毛はほんの数回程度で良い場合は他の部位に回すことが可能。

 

初月無料なので、カウンセリングから足を運んでみてくださいね。

 

公式サイトへ

 

サロンで効果的に脱毛を受ける3つのポイント

肩周りのムダ毛は意外と目立つ?自己処理方法やおすすめ脱毛サロンを徹底解説

 

せっかく脱毛サロンで肩周りを処理するなら、その効果をしっかり実感するために次の3つに注目しましょう。

 

  • 事前準備
  • アフターケア
  • 日焼け対策

 

これらを怠ってしまうと脱毛効果が半減することもあるので、脱毛スタートしたら、上記のケアをしっかり心掛けることが大切!

 

その具体的方法については、下記で詳しく見ていきましょう。

 

事前準備

肩回りの脱毛当日までに、事前準備として次の3つを要チェック。

 

  • 肩周り(脱毛範囲)の自己処理
  • 脱毛前の飲酒・激しい運動NG
  • しっかりと睡眠をとる

 

肩回りの事前処理には、肌に負担の少ない電気シェーバーを使用しましょう。

 

そして前日は飲酒や激しい運動を控え、しっかりと睡眠をとって体調を万全に整えることが大切です。

 

体の体温を上げる行為には注意!
飲酒やアルコールは体温を上げてしまい、脱毛時に肌が乾燥しやすくなる原因になります。
乾燥が酷いと脱毛効果の半減や当日脱毛できないケースもあるので要注意。

 

アフターケア

脱毛後は肌が熱を持って、乾燥しやすくなります。

 

サロンである程度のアフターケアがありますが、自分でも保湿を徹底することが効果発揮の近道!

 

  • 普段使っているスキンケアを使用
  • 当日のシャワー温度はぬるめ
  • 湯銭には浸からない

 

さらに脱毛後の肌は敏感なので、アフターケアは使い慣れたスキンケア商品を使用してください。

 

そして脱毛した肩回りはぬるま湯のシャワーで優しく洗い流し、湯銭はNG!肌の温度を上昇させトラブルに繋がるので注意してくださいね。

 

普段からスキンケア

脱毛を始めたら普段より入念に、肩回りのスキンケアを徹底しましょう。

 

普段から肌のコンディションを整えておくことで、乾燥を防ぎ、潤った肌は脱毛効果も高くなります。

 

そして、しっかり日焼け止め対策をすることも重要。脱毛中は肌が敏感で日焼けしやすくなるので気をつけてくださいね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。肩周りのムダ毛対策のための自己処理と、サロンでの脱毛についてご紹介しました。

 

内容をまとめると次の3つ。

 

  • 自己処理は肌ダメージの原因
  • 脱毛サロンで肩の黒ずみも改善
  • 脱毛前の部位範囲は要チェック

 

自己処理、またはサロンで肩のムダ毛対策をしたい方はぜひ参考にしてみてください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
脱毛エステサロン総合ランキング【最新版】

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム



わき+V 50円
全身バリューコース 52,500円~
VIO 36,000円
Lパーツ 18,000円~

期間限定超お得キャンペーン!!
クイズに正解すれば
全身脱毛が0円(タダ)になる!
ワキ+Vライン通い放題付
クイズの答えをチェック!
お得なキャンペーン詳細へ

公式サイトへ


脱毛ラボ

【期間限定キャンペーン】

脱毛ラボ



全身脱毛56か所 月額1,990円
選べる全身脱毛(24か所) 月額1,490円
1回単発脱毛プラン 1部位1,500円~

期間限定超お得キャンペーン!!
全身脱毛おためしプラン
月額1,990円が→15ヶ月0円!!
お得なキャンペーン詳細へ

公式サイトへ


KIREIMO(キレイモ)

KIREIMO -キレイモ-

KIREIMO(キレイモ)



わき -
全身33ヶ所 初月分0円(月額9,500円)
VIO -
- -

期間限定超お得キャンペーン!!
全身脱毛33か所
【特別価格】初月分無料!!
お得なキャンペーン詳細

公式サイトへ