うなじをキレイに整えて、オンナの魅力をアピールしたい女性が急増中♪

ショートヘア女性

 

うなじは女性らしい繊細さをアピールできる大切なデコルテパーツ。

 

しかし自分の目で直接見られないため、自己処理するのも難しいことが難点です。

 

うなじに毛が多いので、アップに出来ない。
どうしたらうなじを綺麗にできるの?

 

と悩む方も多いのではないでしょうか?

 

ここでは、うなじを処理するときに知っておきたいポイントを幅広くご紹介します。

 

これを読めば、うなじを綺麗にする方法がすべて分かりますので、ぜひ読み進めてください。

 

うなじ(襟足)は自己処理NG!うなじ美人を目指すなら脱毛サロンにお任せ

うなじ美人

 

自分の目で直接確認できないうなじ。カミソリでムダ毛を処理しようとして、逆にうなじの皮膚を傷つけてしまった経験はありませんか?

 

またうなじは生え際とつながっているので、間違って髪の毛の部分まで剃ってしまうこともあります。

 

うなじを無理に自己処理すると、その他にもいろいろなリスクが生じます。

 

うなじの自己処理の方法とそれによって生じるリスクについて、下の表で確認してみましょう。

 

自己処理 おすすめできない理由
  • カミソリ
  • 電気シェーバー
  • 脱毛クリーム
  • 赤み
  • 痒み
  • 黒ずみ
  • 色素沈着

 

このようにうなじの自己処理には、黒ずみ、ブツブツ、色素沈着、肌荒れなど、女性にとって嬉しくないスキントラブルがたくさん。

 

良かれと思って自己処理をした挙句、スキントラブルが起こるのでは意味がありません。

 

緻密なワザが必要なうなじの処理は、脱毛施術のスキルを備えたプロに任せたほうが安心ではないでしょうか。

 

うなじ脱毛するメリット・デメリット

うなじを自己処理して失敗すると首筋だけでなく、後姿全体の見栄えが悪くなります。

 

微妙な調整の必要なうなじの処理には、サロンでの脱毛が適しています。

 

ここでサロンでのうなじ脱毛のメリットとデメリットについて考えてみましょう。

 

メリット デメリット
  • ショート・アップが楽しめる
  • 男性ウケ抜群
  • 首が長く見える
  • 自己処理を省ける
  • 肌が綺麗になる
  • 費用負担
  • 完了まで時間がかかる
  • 痛みえお伴う
  • 背中との境目が目立つ

 

サロンでのうなじ脱毛には若干デメリットがありますが、それを上回るメリットがたくさんあります。

 

すっきりと伸びる綺麗なうなじや襟足は、異性へのアピール度も抜群ですね。

 

うなじ脱毛はどこからどこまで脱毛できる?

サロンでの脱毛コースなら、うなじをきれいに処理できそうですが、ここで気になるのは脱毛できる範囲。

 

サロンでのうなじ脱毛では、具体的にどこからどこまで脱毛してもらえるのでしょうか?

 

うなじとえりあしの脱毛範囲は具体的にはどこなのか、下の図で確認してみましょう。

 

うなじ

 

襟足は髪との境界部分、うなじは襟足の下のやや広い部分を指します。

 

簡単にいうと、

 

えりあしは髪との生え際
うなじはちょうど首の真後ろ部分

 

と考えてみてください。

 

襟足とうなじは、どちらも似ているように感じますが、それぞれ毛質に特徴があります。

 

まずは下記の表で、それぞれの特徴を把握して、どこまで脱毛できるのか?確認していきましょう。

 

うなじ 襟足
  • 首の後ろ
  • 背中に向かって生える
  • 補足て短い産毛
  • 髪の毛の生え際
  • 上向きで生える
  • 毛が濃く・太い

 

うなじとえりあしは、両方一緒に脱毛できるサロンが大多数ですが、中にはうなじと襟足脱毛を別々に設定しているサロンもあります。

 

コースを選ぶ際には注意が必要です。

 

うなじ脱毛したら背中との境目は気になる?
うなじを脱毛すると背中との境目が余計目立ってしまうのでは?と疑問に思う方もいるようです。

 

背中との境目が気になる方におすすめコースは、ジェイエステの「後姿美人プラン」。

 

背中との境目を目立たせず、うなじを綺麗にできることがおすすめの理由です。

 

→ジェイエステの「後姿美人プラン」に申込み

 

うなじ付近にある髪は脱毛できないので注意

生え際とうなじの境界には後れ毛が生えていることがありますが、うなじの周りの髪の毛は脱毛することができません。

 

その理由は光脱毛にあります。

 

光脱毛は毛のメラニン色素に反応し、毛乳頭にダメージを与えることで毛の成長をストップさせます。

 

髪の毛のメラニン色素は濃く、光を照射するとダメージを強く受け、焼けどや炎症といったトラブルが生じます。

 

髪の毛の場合はNGな光脱毛ですが、産毛の場合は可能です。

 

うなじの産毛も髪と判断?各サロンの対応比較

うなじに生えている毛が髪の毛と判断されると、光脱毛は受けられません。

 

産毛は脱毛可能ですが、産毛の毛質が濃い場合は、髪の毛と判断されることもあります。

 

サロンごとの判断基準について、下の表で確認しておきましょう。

 

サロン名 範囲 形の指定
脱毛ラボ 後れ毛・飾り毛OK
ストラッシュ
銀座カラー 後れ毛NG
ミュゼ

後れ毛NG

カウンセリング

相談

ジェイエステ ×

 

このように生えている毛が後れ毛の場合は、サロンでの脱毛は基本NGになります。

 

産毛の色や毛質が髪の毛のように濃い方に関しては、各サロンの判断次第ですので、まずはカウンセリングでうなじの毛の状態を確認してもらいましょう。

 

各サロンのうなじのシェービング対応もチェック

うなじは自分で自己処理をするのも難しい部分です。

 

またデザインなどを決めたい場合、自分で処理すると失敗してしまう可能性も。

 

ここからはうなじ脱毛のシェービング対応について、各サロンでどのように扱っているのか?比較してみましょう。

 

サロン名 対応 料金
ミュゼ 無料
脱毛ラボ × 有料
銀座カラー × 無料
ジェイステ 無料
ストラッシュ コースにより無料

 

上の表から分かるように、うなじ(襟足)のシェービング対応は各サロンによってまちまち。同じサロンでもコースによって対応の異なることもあります。

 

上の表を参考にした上で、問い合わせやカウンセリングのときに、最終確認をすることをおすすめします。

 

うなじ脱毛の気になる効果や痛みは?脱毛回数・期間・価格について

考える女性

 

うなじ(襟足)脱毛で気になるのは、その効果や痛みのこと。

 

うなじ脱毛の種類は光脱毛。産毛に効果のある方法が取られますので、色素の薄いムダ毛の多いうなじ(襟足)にも効果を示します。

 

以下の表でうなじ(襟足)脱毛の種類、効果、痛みについて確認してみましょう。

 

種類 光脱毛
効果 自己処理が楽or不要
痛み チクッと感じる程度

 

うなじ(襟足)脱毛は他の部分に比べると痛みも弱いことが特徴。

 

しかし回数を重ねるごとに、どんどん効果がアップし、さらに産毛がなくなることで美肌効果も期待できますね。

 

うなじ脱毛の回数・期間

今度はうなじ脱毛の回数および期間について確認していきましょう。

 

うなじ(襟足)は比較的小さな部位なので、効果を実感するまでにかかる回数は少ないことがポイントです。

 

以下の表で効果の度合いと回数・期間の関係をチェックしてみましょう。

 

ムダ毛の状態 回数 期間
毛が抜ける 1~6回 4ヵ月~1年
自己処理が楽 6「~12回 1~2年
ツルツル 12回~18回 2~3年

 

うなじ(襟足)の脱毛にかかる回数と期間は、どの程度の効果を希望するかによって違ってきますね。

 

うなじ脱毛の価格を人気サロンで確認

 

うなじ脱毛の内容について詳しく把握したら、今度はいよいよサロン選びです。

 

うなじ脱毛のプランを用意しているサロンを、価格・回数とともにチェックしてみましょう。

 

サロン名 回数 費用
ジェイエステ 12回 21,600円
ミュゼ 12回 22,250円
脱毛ラボ 12回 30,000円
ストラッシュ 12回 32,010円
銀座カラー 無制限 37,600円

 

うなじ(襟足)脱毛の回数は12回が標準的ですね。

 

価格に関しては若干開きがありますので、各サロンの特徴やサービス内容を含めて検討することをおすすめします。

 

うなじ脱毛サロンに迷ったら!おすすめ人気脱毛サロン4選をチェック

選ぶ女性

 

うなじ(襟足)脱毛のサロンを選ぶ際には、価格や回数以外にもいくつか考えたいポイントがあります。

 

失敗しないサロン選びのポイントについて、以下のリストで確認してみましょう。

 

  • シェービングサービスの充実
  • うなじ以外も考える人はセットコースを確認
  • 実績が豊富なサロンを選ぶ

 

脱毛範囲はサロンによって異なります。

 

うなじ脱毛のサロンを選ぶ際には、各サロンの具体的な脱毛内容をしっかり確認することが大切です。

 

銀座カラー

銀座カラー

銀座カラー


うなじ うなじ+背中

デリケートチョイス
21,000円

デリケート+スタンダードチョイス
63,3000円

 

銀座カラーのおすすめポイントを以下にまとめてみましょう。

 

  • 料金が安め
  • 回数無制限プランがお得
  • 保湿ケア「美肌潤美」付き

 

銀座カラーのうなじコースは8回と脱毛し放題の2プラン。

 

うなじだけでなく、背中も一緒に脱毛したい方には、うなじと背中の2ヶ所を選ぶプランが人気です。

 

予算が限られている方でも銀座カラーなら大丈夫。8回プランなら、気軽にお小遣い程度の予算でうなじ脱毛に取り組めますね。

 

脱毛し放題プランは回数を気にすることなく、うなじ脱毛を行いたい方にぴったりです。

 

公式サイトへ

 

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム


うなじ うなじ+背中

フリーセレクトSパーツ
45,000円

フリーセレクトSパーツ+Lパーツ
45,000円

 

ミュゼのおすすめポイントをチェックしていきましょう。

 

  • 肌に負担の少ないS.S.C方式
  • 12,000円以上の支払いで両ワキ+Vライン付
  • Lパーツ一回分をSパーツ二回分に変更可

 

全国展開で直営店舗が多いミュゼは、通いやすく、価格設定もお手頃です。

 

うなじプランは回数制で、終わりが見えるので安心して始められますね。

 

公式サイトへ

 

脱毛ラボ

【期間限定キャンペーン】

脱毛ラボ


 

うなじ うなじ+背中

1回単発脱毛プランM
2,500円(1回)

1回単発脱毛プランM+L
9,000円(1回)

 

脱毛ラボのおすすめポイントを以下に挙げてみましょう。

 

  • 1回単発プランで気軽に始められる
  • 予算に応じて脱毛ができる
  • 予約が取りやすい

 

一回分の単価の安い脱毛ラボは、そのときどきの予算に応じて、脱毛を進めたい方におすすめ。

 

うなじも背中も1回から単発で行えますので、回数を決めずにとりあえず始めたい方にぴったりの脱毛サロンです。

 

公式サイトへ

 

うなじを脱毛して女性の魅力を最大限に惹きだそう!

いかがでしたでしょうか?今回は、うなじ脱毛ついて徹底的に紹介してきました。

 

ここで最後に、うなじ脱毛のおさらいをしていきましょう。

 

  • うなじの自己処理はNG!
  • うなじ脱毛でアップやショートも自由自在
  • うなじと襟足の境目に注意

 

女性のうなじはフェミニンな魅力を異性にアピールできる大切なパーツ。

 

面倒だからといってお手入れを怠ると、後ろ姿の見栄えが非常に悪くなります。

 

脱毛サロンで、うなじの産毛やムダ毛を残らずすっきりなくし、ツルツルすべすべの肌をぜひ手に入れましょう。

 

花畑

うなじ脱毛 うなじ脱毛対応サロン うなじ脱毛
店舗一覧 店舗一覧 店舗一覧 店舗一覧 店舗一覧
店舗一覧 店舗一覧 店舗一覧 店舗一覧 店舗一覧
店舗一覧 店舗一覧 店舗一覧

脱毛エステサロンうなじ脱毛ランキング【最新版】

ミュゼプラチナム

総合評価
5点
料金
5点5.0
脱毛の技術
5点5.0
サロンの雰囲気
5点5.0
予約のとりやすさ
4.5点4.5

WEB予約

ミュゼプラチナム

ランキング

無料カウンセリング


エステティックTBC

総合評価
5点
料金
5点5.0
脱毛の技術
5点5.0
サロンの雰囲気
5点5.0
予約のとりやすさ
4.5点4.5

WEB予約

エステティックTBC

ランキング

無料カウンセリング


ジェイエステティック

総合評価
4.0点
料金
4.0点4.0
脱毛の技術
4点4.0
サロンの雰囲気
3.5点3.5
予約のとりやすさ
4点4.0

WEB予約

ジェイエステティック

ランキング

無料カウンセリング


ビー・エスコート

総合評価
4点
料金
4点4.0
脱毛の技術
3.5点3.5
サロンの雰囲気
3.5点3.5
予約のとりやすさ
4点4.0

WEB予約

ビー・エスコート

ビーエスコート詳細

無料カウンセリング


エピレ

総合評価
3.5点
料金
4点4.0
脱毛の技術
4.5点4.5
サロンの雰囲気
4点4.0
予約のとりやすさ
3.5点3.5

WEB予約

エピレ

ランキング

無料カウンセリング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加