脱毛サロンのひざ下脱毛で気になるムダ毛や黒ずみを撃退しよう!

 

女性の多くは、ひざ下のムダ毛で悩む人が目立ちますよね。そこで気になるのがひざ下脱毛。

 

しかし、ひざ下脱毛では次のような悩みや疑問を抱く女性も。

 

  • 自己処理すると肌荒れが気になる
  • 黒ごま・ブツブツは脱毛で綺麗になる?
  • ひざ下脱毛は毛が抜けにくい?
  • ひざ下脱毛は何回から効果出る?

 

特にひざ下のムダ毛は気になる部分。しかし念入りな自己処理でトラブルが起きてしまうこともあるんです。

 

そこで今回は、脱毛サロンのひざ下脱毛について解説していきます。

 

正しい「ひざ下脱毛」を理解して、ツルスベの生脚で異性の目を釘付けにしていきましょう!

 

ひざ下の「黒ゴマ・ブツブツ」は自己処理が原因?サロンのひざ下脱毛でキレイにしよう

 

ひざ下のムダ毛は目立つため、多くの女性にとっては悩みの種。そこで「自己処理でなんとかしよう!」と、自己流の処理を繰り返す女性も多いです。

 

しかしひざ下のムダ毛は自己処理すると、肌トラブルの原因に…。

 

実際どんなトラブルを起こしやすいのか、よくある自己処理を例にしてみていきましょう。

 

カミソリ
  • 肌荒れ
  • 黒ずみ・ブツブツ
  • 色素沈着
  • 剃り後が目立つ
毛抜き
  • 埋もれ毛
  • 鳥肌
  • 肌の負担が強い
除毛剤
  • 肌荒れのリスク
  • 赤み・痒み
  • 黒いブツブツ
家庭用脱毛器
  • 効果が薄い
  • 埋もれ毛のリスク
  • 値段が高い

 

このように繰り返し自己処理してしまうと、黒ゴマ・ブツブツができて、せっかくのムダ毛処理も逆効果…。

 

では、どうして自己処理でこのような肌トラブルが発生するのでしょうか。

 

自己処理トラブルはなぜ起こる?その原因をチェック

前述したように、ひざ下の自己処理を繰り返すと、次のような肌トラブルの原因になりかねません。

 

  • ブツブツ、黒ゴマ、色素沈着
  • 鳥肌や肌荒れ
  • 埋もれ毛(埋没毛)

 

なぜ自己処理では、このようなリスクがあるのか?詳しく説明していきましょう。

 

ブツブツ、黒ゴマ、色素沈着

 

カミソリや除毛剤の使用で皮膚の角質層まで削ってしまい、肌にダメージを与えることが原因。

 

そのダメージを受けることで、防衛本能が働いてメラニン色素を生成。結果的に「ブツブツ、黒ゴマ、色素沈着」を起こします…。

 

またカミソリは表面の毛だけ剃るので、処理後に毛の断面が目立って、毛穴がブツブツとしてしまいます。

 

肌荒れ

 

自己処理の中でも、カミソリや毛抜きは肌への刺激が強く、肌バリアが低下します。

 

すると皮膚の表面に潤いがなくなって乾燥肌に…。肌は乾燥してしまうと、さらに刺激に弱くなり

 

  • 肌荒れ
  • 赤み・痒み
  • 炎症

 

など、さまざまなトラブルを起こしてしまうのです。こうした悪循環から、肌荒れになることが考えられます。

 

埋もれ毛(埋没毛)

 

毛穴が閉じて、中にあるムダ毛がそのままになってしまうこと。これは脱毛にも大きな影響を与えてしまいます。

 

埋もれ毛になれば、皮膚科など病院で処理が必要になります。これらのムダ毛処理は肌に負担を与え、トラブルを起こす危険性も…。

 

自分で一生懸命処理したのに、かえって肌が汚くなるのは悲しいですよね。

 

そこで脱毛サロンの「ひざ下脱毛」がおすすめなんです。

 

脱毛サロンでひざ下脱毛するメリット

危険な自己処理トラブルを防ぐために、脱毛サロンで適切なひざ下の処理するのが一番!

 

実際に、ひざ下脱毛で得られる3つのメリットを見ていきましょう。

 

  • トラブルを防いでキレイに脱毛
  • 自己処理の手間を省ける
  • いまある肌トラブルの改善もできる!

 

このようにひざ下脱毛は脱毛効果だけでなく、今ある肌トラブルを改善できるのが大きなメリット。

 

面倒な自己処理から解放されて、安全にツルツルのひざ下を手に入れることができますよ。

 

ひざ下脱毛を始める前にチェックしておきたい4つの項目!

美脚の仕上げは脱毛で!人気のひざ下脱毛/おすすめ脱毛エステの口コミが集まる脱毛マルシェ

 

ひざ下脱毛をこれから始める人にとって、その方法や範囲など、詳しく知らない人も多いでしょう。

 

まずは自分に合ったひざ下脱毛で脱毛サロンを見つけるために、以下の基本情報をしっかりチェックすることが大切。

 

  • ひざ下脱毛方法は2種類
  • ひざ下の脱毛範囲
  • 脱毛効果・回数
  • ひざ下脱毛の価格

 

上記の詳しい説明については、次の項目をみていきましょう。

 

ひざ下脱毛方法は2種類

ひざ下脱毛の種類は大きく分けて、脱毛サロンの光脱毛・脱毛クリニックの医療脱毛の2種類があります。

 

しかしサロンとクリニックどっちがいいのか迷ってしまうという人も。

 

まずは2つの脱毛にどんな違いがあるのか、下記の表で見ていきます。

 

脱毛サロン 脱毛クリニック
脱毛方法 光脱毛 医療脱毛
痛み
値段
永久脱毛 ×

 

このようにざっくりと比較してみると、その効果や値段も違いがありますね。

 

もう少し具体的に、その脱毛特徴を説明すると次のようになります。

 

  • 光脱毛…毛の成長を抑える
  • 医療脱毛…毛が生えてこないようにする

 

このように脱毛クリニックの医療脱毛は、永久脱が可能。一方の脱毛サロンは、「減毛・抑毛」が目的です。

 

これだけ見ると「脱毛サロンって効果ない?」と感じますが回数と時間重ねれば、最終的に自己処理も必要なくなります。

 

また脱毛クリニックは効果発揮までが早い分、その費用や痛みというデメリット付いてくることも。

 

そこでどちらしようか迷った場合には、

 

  • 医療脱毛…徹底的に脱毛したい
  • 光脱毛…痛みを軽減して格安脱毛したい

 

といった形で、自分に合ったものを選択してみるのがおすすめです。

 

クリニックの足脱毛(ひざ下を含む)

 

ひざ下の脱毛範囲

ひざ下脱毛と聞くと、脱毛初心者にとって、

 

  • ひざ小僧の下部分だけ?
  • 足も含めたひざ下部分になるの?

 

など、具体的な部位範囲を把握していない人も多いでしょう。

 

ひざ下脱毛の範囲は、一般的に「ひざ下から、ふくらはぎ・すね・足首」までを指すサロンが多いです。

 

あくまで一般的な範囲なので、各サロンでもその広さに違いがあります。

 

ひざ下脱毛の人気サロンで部位範囲を比較

 

どこからどこまで脱毛したいのか?その目的を叶えるためにも、各サロンのひざ下部位範囲を次の表でチェックしてみましょう。

 

ビーエスコート 膝から足の甲・指まで
ディオーネ 膝から足首まで(※膝含む)
エピレ 膝下から足首まで
銀座カラー 膝下から足首まで
ミュゼ 膝下から足首まで

 

サロンの中には「膝部分や足の甲・足指」まで、幅広く範囲を含んでいる場所もありますね。

 

自分の気になる箇所をきちんと脱毛できるのか?チェックするために、各サロンの部位範囲は必ずおさえておきましょう。

 

脱毛効果・回数

ひざ下脱毛でどうしても気になるのは、その効果を感じ始める回数。その回数目安は、脱毛完了イメージによっても違いがあります。

 

実際に何回目から効果を感じ始めるのか確認してみましょう。

 

1回 効果を感じない 2~3ヶ月程度
3回 ムダ毛が少し減る 半年~10ヶ月
5回 自己処理が減る 1年
8回 自己処理が月一回 1年半

 

自己処理が楽になってきた!と感じるまでには、最低でも8回以上の脱毛が必要です。

 

また産毛が一切なくツルツルにしたい人は、10回~14回程度を目安に考えておいてください。

 

ムダ毛の濃い・薄いでも回数は違う

 

脱毛効果を感じるまでの回数や期間は、その人の毛質によっても次のような違いがあります。

 

  • 濃い毛が濃い…10~15回
  • ムダ毛が薄い…12~18回

 

サロンの光脱毛はムダ毛の色に反応するので、産毛のように色素が薄く細い毛には効果を発揮しにくい傾向があります。

 

しかし生えている密度や毛量も深く関係してくるので、ムダ毛が濃くて量が多い人は回数が必要。

 

回数が多い毛質に該当する人は、銀座カラーのような「脱毛し放題プラン」を契約すると、納得するまで効果を実感することができますよ!

 

ひざ下脱毛の価格

ひざ下脱毛の中で1番気になるのは、なんといっても料金ですよね。範囲もある程度広いので、高いかな…?と心配になる人もいるでしょう。

 

しかしクリニックに比べると、サロンはその料金もリーズナブル。

 

回数 料金
脱毛サロン 8回~10回 23,000円~50,000円
脱毛クリニック 5回 48,000円~140,000円

 

それぞれの完了回数を見てみると、料金の違いに大幅な差がありますね。

 

ひざ下脱毛キャンペーンの利用でもっとお得に!

 

クリニックに比べてサロンでは、「ひざ下脱毛のキャンペーン」が多いのも特徴。平均価格より、大幅に安く脱毛できる可能性もあります。

 

 

ビーエスコート

 

ひざ下脱毛の価格が気になる…という人は、ビーエスコートなどひざ下キャンペーンを用意するサロンも検討してみてください。

 

ひざ下脱毛のサロンに迷ったら!脱毛目的ごとにサロンを選んでみて!

 

ひざ下脱毛しようかな…?と思っても、結局どこのサロンがおすすめなのか迷ってしまいますよね。

 

そこでサロン選びに失敗しないポイントとして、

 

  • ひざ下脱毛の範囲に注目
  • とにかく安く脱毛
  • 格安で試せるキャンペーンが豊富
  • 回数無制限コースの有無

 

など、上記4つの点に注目してみるのがおすすめです。

 

一口にひざ下脱毛と言っても、脱毛する人によって重視している項目も違いますよね。

 

  • 脱毛範囲
  • 格安プラン
  • 回数無制限

 

など、自分の脱毛目的ごとにおすすめしたい「ひざ下脱毛の人気サロン」を紹介していきましょう。

 

広範囲・格安キャンペーンの欲張なあなたは「ビーエスコート」

【無料カウンセリング】 脱毛なら安心のBe・Escort(ビー・エスコート) 新規顧客獲得キャンペーン

Be・Escort(ビー・エスコート)


コース名 ひざ下まるごと脱毛
回数 10回
料金 2,900円
美肌

 

ビーエスコートのひざ下脱毛に注目してほしいのは、格安で広範囲を脱毛できること。

 

前述のように、期間限定でひざ下脱毛の格安キャンペーンが充実している点も嬉しいポイントです。

 

またビーエスコートは「SHR脱毛」という脱毛方式を導入しており、その効果は「黒ずみ・ブツブツ」の改善も期待できちゃいます。

 

広い範囲で境目なく脱毛して、ひざ下の美肌効果も期待できるので、欲張りな人にはぴったりのサロンですね。

 

公式サイトへ

 

お試し格安キャンペーンで選ぶなら「エピレ」

脱毛エステサロン

エピレ


 

コース名

ハッピーつるすべキャンペーン

両ひざ下脱毛2回

回数 2回
料金 980円(89%off)
美肌

 

ひざ下脱毛初心者だから、とりあえずお試しで挑戦してみたい…という人はエピレの「ハッピーつるすべキャンペーン」がおすすめ!

 

さらに通常料金から89%offなので、見逃せないキャンペーン。

 

そして最大の特徴はコースに満足できなかった場合、全額返金保証があること。脱毛初心者さんも気楽にはじめやすい、おすすめサロンです。

 

公式サイトへ

 

とことん徹底脱毛!回数無制限コースなら「銀座位カラー」

銀座カラー

銀座カラー


 

コース名

スタンダードチョイス

(脱毛し放題)

回数 無制限
料金 75,200円
美肌

 

銀座カラーの強みは、何と言っても脱毛し放題コースを設けていること。

 

ひざ下脱毛は特に効果を感じづらく、人によっては「10回以上脱毛しても満足できない」ということも。脱毛し放題なら、納得いくまで産毛もツルツル!

 

その他に、8回コースで42000円の回数コースも充実しています。

 

自分の毛質は回数が増える…、納得するまで徹底的に脱毛したい!という人は、銀座カラーでひざ下脱毛しましょう。

 

公式サイトへ

 

格安プランで安くひざ下脱毛を選ぶなら「ミュゼプラチナム」

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム


 

コース名

フリーセレクト美容脱毛

(Lパーツ)

回数 6回
料金 22,250円
美肌

 

 

ミュゼのひざ下脱毛は気になる箇所を全部脱毛できるプランが豊富で、ひざ下脱毛も境目なく脱毛できちゃう!

 

さらにアプリダウンロードで、6回分の脱毛も半額に抑えられちゃいます。

 

また、ひざ下は脱毛間隔が長いので完了時間がネック…。ミュゼのSSC脱毛なら毛周期に最短2週に1回のペースで脱毛できるため、早くツルツルになりたい人におすすめ!

 

格安で早く脱毛できる、いいとこ取りのミュゼでひざ下脱毛にチャレンジしましょう。

 

公式サイトへ

 

膝も脱毛できちゃう!広範囲で選ぶなら「ディオーネ」

ディオーネ(Dione)


 

コース名 ショートコース
回数 6回
料金 42,000円
美肌

 

 

ディオーネのひざ下脱毛は、多くのサロンで除外される膝部分も範囲に入ることが特徴。

 

さらにディオーネのハイパースキン脱毛は痛みが少ないので、特に痛いと言われる膝部分も安心。

 

美肌効果も高く、自己処理を繰り返して「黒ずみ・肌荒れ」を起こしたひざ下もキレイに!

 

ひざ下の気になる黒ずみやブツブツを改善して、脱毛効果も欲しい!という人は、ぜひディオーネの美肌脱毛に挑戦してみてくださいね。

 

公式サイトへ

 

【Q&A】ひざ下脱毛でみんなが知りたい疑問を解決!

 

ひざ下脱毛Q&A

 

まだひざ下脱毛に踏み込めないな…という人に向けて!

 

ここではひざ下脱毛でよく耳にする「疑問・不安」をQ&A形式でわかりやすく説明していきます!

 

最後までしっかり疑問や不安を取り除き、納得のいく脱毛を目指しましょう。

 

Q.ひざ下に黒ずみやブツブツがあっても脱毛できる?

サロンによっては、黒ずみ・ブツブツがあっても脱毛OK

 

繰り返す自己処理で、黒ずみ・ブツブツ・肌荒れが目立つ女性もいます。

 

しかし、ディオーネやミュゼなど、脱毛方法によっては施術を受けられるサロンもあります。

 

ただ、ただれや炎症ある場合は判断によってNGになるケースも。

 

気になる人はカウンセリングで状態を確認しましょう。

 

ひざ下脱毛をしたら黒ゴマや黒ずみも綺麗になる?

黒ずみ・ブツブツ・黒ゴマもキレイになる

 

脱毛サロンの光脱毛は皮膚のターンオーバーを促す効果もあるので、肌の状態を改善してくれます。

 

中には美肌に特化した脱毛ができるサロンもあるので、ムダ毛処理はもちろん、美しいひざ下を手に入れることができちゃいますね。

 

ひざ下脱毛に通う間隔・周期はどれくらい?

通いはじめは2~3ヶ月に1回

 

基本的に、はじめは短い間隔で通うと、その後効果が出やすくなります。そのため、ひざ下は脱毛初期で2~3ヶ月を目途に。

 

ムダ毛が減ってくると、3・4・5ヶ月の間隔で脱毛を行います。

 

ひざ下脱毛しに行くときの服装はどういう格好がいい?

ワイドパンツ・ガウチョ、あるいはロングスカートがおすすめ

 

ひざ下部分を露出しやすい、ゆったりしたパンツやロングスカートを選ぶことで、着替えの手間を省いて脱毛できるケースもあります。

 

ひざ下脱毛の服装をもっと詳しく知りたい人は、次のページでチェックしてみてくださいね。

 

ひざ下脱毛当日の服装チェック!おすすめの服装やNG服装とは?

 

ひざ下脱毛でツルスベの美脚を目指そう!

 

ひざ下のムダ毛は、どんな女性でも気になる部位。自己処理トラブルで女子力低下を回避するためにも、サロンのひざ下脱毛で美脚を目指すのがおすすめ。

 

そこで、ひざ下脱毛について最後にもう一度おさらいをしていきましょう。

 

  • サロンのひざ下脱毛は痛みが少なく美肌になれる
  • ひざ下の範囲はひざ下から足首まで
  • 脱毛回数は最低でも10回
  • 初心者はキャンペーンの豊富なサロンがおすすめ

 

実は知らなかったひざ下脱毛の基礎知識について把握することで、自分に合った脱毛サロンを見つける手がかりにもなりますね。

 

今回の記事を読んで、望みを叶えてくれる脱毛サロンを見つけていきましょう!

 

花畑

 

ひざ下脱毛 ひざ下脱毛対応サロン ひざ下脱毛
店舗一覧 店舗一覧 店舗一覧 店舗一覧 店舗一覧
店舗一覧 店舗一覧 店舗一覧 店舗一覧 店舗一覧
店舗一覧 店舗一覧 店舗一覧 店舗一覧

脱毛エステサロンひざ下脱毛ランキング【最新版】

ミュゼプラチナム

総合評価
5点
料金
5点5.0
脱毛の技術
5点5.0
サロンの雰囲気
5点5.0
予約のとりやすさ
4.5点4.5

WEB予約

ミュゼプラチナム

ランキング

無料カウンセリング


エステティックTBC

総合評価
5点
料金
5点5.0
脱毛の技術
5点5.0
サロンの雰囲気
5点5.0
予約のとりやすさ
4.5点4.5

WEB予約

エステティックTBC

ランキング

無料カウンセリング


ビー・エスコート

総合評価
4点
料金
4点4.0
脱毛の技術
3.5点3.5
サロンの雰囲気
3.5点3.5
予約のとりやすさ
4点4.0

WEB予約

ビー・エスコート

ビーエスコート詳細

無料カウンセリング


レイビス

総合評価
4.0点
料金
3.5点3.5
脱毛の技術
4.0点4.0
サロンの雰囲気
4.0点4.0
予約のとりやすさ
4.0点4.0

WEB予約

レイビス

レイビス
無料カウンセリング


銀座カラー

総合評価
4点
料金
5点5.0
脱毛の技術
4.5点4.5
サロンの雰囲気
4点4.0
予約のとりやすさ
4.5点4.5

WEB予約

銀座カラー

ランキング

無料カウンセリング


おすすめ関連記事一覧

需要の高いひざ下脱毛

エステサロンでは全身のあらゆる部分が脱毛できます。利用者のうち、一番脱毛を希望する部分とはどこでしょうか?最近の調査では、ワキとひざ下に人気が集中しています。大手のエステサロンでは3位以内にひざ下がラ...

ひざ下の乾燥対策

エステサロンで脱毛を希望する際に、フラッシュやレーザーのみの話ではありませんが、極度に荒れているお肌であると施術してもらえいな事があります。光を照射して脱毛を行う方法では、照射することでさらにお肌の状...

ひざ下脱毛は秋からスタート

脱毛サロンでは、一年中「今が通いどき!」と大々的にキャンペーンをしているのですが、本当の意味での通い時があります。その通い時とはいつなのでしょうか?もしこの記事を夏の終わりで朝晩が涼しく感じられる時期...

ひざ下脱毛の価格

ひざ下脱毛は、両脇やVラインと並んで人気の高い部位。しかし、ひざ下は多くのサロンで「Lパーツ」にカウントされるため、費用もワキ・Vラインに比べると高額に。こうした理由からひざ下脱毛を考える女性の中には...

ひざ下の毛穴

ひざ下の自己処理をする際に、カミソリを使うという方も少なくはないかと思います。しかしながら、カミソリによる自己処理というのは、皮膚を傷つけてしまうというトラブルの原因にもなっていたりします。さらに、剃...

ひざ下脱毛に必要な回数

露出が増える季節になると、ひざ下のムダ毛はどうしても気になる部分ですよね。そこで「脱毛サロンでひざ下脱毛をしようかな…?」と考える女性の中には、ひざ下脱毛は何回目で効果でる?脱毛期間は長いの?なるべく...

ふくらはぎも範囲内?

春先からの薄着の季節、せっかく可愛いミニスカートを履くなら、ムダ毛のない綺麗なひざ下がいいですよね。口に出す人は少ないですが、生脚フェチな男性も意外に多いのです。どこから見られても恥ずかしい思いをしな...

キャンペーン

ひざ下は、両ワキやVラインに続く人気脱毛部位です。夏場には特に露出する機会が急増するので、いつでもムダ毛のないひざ下に保てるように心がけておきたいものです。ひざ下は面積が広いため、どこの脱毛サロンでも...

脱毛に適した服装

脱毛サロンでひざ下脱毛に挑戦する際、どんな服装で行けばいいか迷ってしまう人も多いでしょう。中には脱毛部位を気遣って、次のような服装配慮に疑問を抱く女性も。どんな服装でサロンに行くの?パンツルックでも問...

脱毛時の痛み

脱毛エステや脱毛クリニックなどを利用してひざ下脱毛を行う場合、どのくらいの痛さがあるのかというのは気になるポイントのひとつです。ひざ下の脱毛というのは、全身の脱毛の中でもかなり痛みが強い部類に入ると言...

ひざ下脱毛の効果

ひざ下のムダ毛の処理をカミソリや毛抜きなどで行っている方も多いと思います。夏場など薄着になる機会が増えてくるとひざ下のムダ毛というのは非常に気になるものですよね。他のムダ毛と異なりひざ下というのは比較...

ひざ下脱毛はミュゼ

ひざ下脱毛行っている脱毛エステというのはいくつかありますが、中でもやはり人気が高いのはミュゼです。ミュゼといえば、店舗数や売上が全国でNO1の実績を誇る大人気の脱毛サロンで、「女子が選んだ脱毛サロン・...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
脱毛エステサロン総合ランキング【最新版】

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム



わき+V 50円
全身バリューコース 52,500円~
VIO 36,000円
Lパーツ 18,000円~

期間限定超お得キャンペーン!!
クイズに正解すれば
全身脱毛が0円(タダ)になる!
ワキ+Vライン通い放題付
クイズの答えをチェック!
お得なキャンペーン詳細へ

公式サイトへ


脱毛ラボ

【期間限定キャンペーン】

脱毛ラボ



全身脱毛56か所 月額1,990円
選べる全身脱毛(24か所) 月額1,490円
1回単発脱毛プラン 1部位1,500円~

期間限定超お得キャンペーン!!
全身脱毛おためしプラン
月額1,990円が→15ヶ月0円!!
お得なキャンペーン詳細へ

公式サイトへ


KIREIMO(キレイモ)

KIREIMO -キレイモ-

KIREIMO(キレイモ)



わき -
全身33ヶ所 初月分0円(月額9,500円)
VIO -
- -

期間限定超お得キャンペーン!!
全身脱毛33か所
【特別価格】初月分無料!!
お得なキャンペーン詳細

公式サイトへ