脱毛のタイプ別施術方法・メリットデメリットについて

脱毛タイプ種類

脱毛の施術方法といえば、代表的なのものはクリニックで行われるレーザー脱毛とエステサロンでよく使われているフラッシュ脱毛の2つです。そのほか、ニードル脱毛やワックス脱毛という方法を行っているサロンもあるようですが、名前だけではなかなかどのような方法なのかは想像しにくいものですね。そこで、今回はそれぞれの脱毛の特徴やメリット・デメリットについて詳しく述べていきたいと思います。

 

1レーザー脱毛

レーザー絵

医療機関でのみ使用することができる脱毛の施術方法です。脱毛したい箇所にメラニン色素にだけ反応する特殊なレーザー光線を照射することで、毛根部分にダメージを与えていきます。これによってだんだんと毛根の毛乳頭が再生する力を失い、生えている毛は大体数日~1週間程度で抜け落ちてしまいます。この方法は、他のものに比べて強い痛みやダメージがありますが、永久脱毛としての効果は一番期待されています。

レーザー脱毛詳細へ▸

 

2フラッシュ脱毛

フラッシュ絵

フラッシュ脱毛は、脱毛したい箇所にフラッシュ光線という光を照射します。これによって毛母細胞や毛乳頭に刺激を与えて毛を再生しないようにする方法です。レーザー脱毛と基本的な方法は変わりませんが、照射する光がより弱いものとなります。その代わり、肌への痛みもほとんどなくダメージも少ないため、エステサロンや脱毛専門店では大体この施術方法が行われています

 

フラッシュ脱毛詳細へ▸

 

3ニードル脱毛

ニードル絵

これはニードルを毛穴へと刺して、電流や高周波を流して毛根部分を破壊する方法です。施術をすれば永久的に毛が生えてこなくなるというメリットがありますが、デメリットも多いのが特徴です。まずひとつひとつの毛穴へと針を刺すため、時間がかかってしまうこと。また、料金も他のものより高めに設定されており、それに加えて痛みも非常に激しいので、この方法を選ぶ際にはそうお覚悟が必要となります。

ニードル脱毛詳細へ▸

 

4ワックス脱毛

ワックス絵

ミツロウ・パラフィンなど粘着性のある専用の液体を脱毛したい箇所に塗って放置し、しばらくしてから固まったワックスを一気に剥がすことで毛を抜くという方法です。これは直接毛根などへは作用しないため、日数が経てばまた毛は新たに生えてきてしまいます。しかしその分手軽に行えるので、一時的にムダ毛を処理したい場合には効果的な脱毛方法といえるでしょう。

 

ワックス脱毛詳細へ▸

 

以上、それぞれの脱毛方法について説明してみましたがいかがでしょうか。

 

永久脱毛をしたい場合には、レーザー脱毛やニードル脱毛が効果的といえますが、かなりの痛みとダメージがあるため敬遠されがちです。フラッシュ脱毛は、痛みも少なくて済みますが、永久的な効力は薄いといえます。また、どれを選ぶにしても、1回で完全に毛をなくすことはできません。何度も通うことを考えると、金銭面も考慮するポイントとなってきます。

 

施術にかかる費用や肌への負担など総合的に考えると、おすすめは永久的な可能性は低くても肌に負担の少ないフラッシュ脱毛ではないかと思います。サロンでのフラッシュ脱毛には色々とコースがありますが、回数や期間が限られているものよりは、毛が生えたらいつでも行けるように無制限のコースを選んだほうがいいでしょう。

 

エステや専用サロンというと、勧誘がしつこいなどというイメージをもたれている方も多いと思いますが、最近ではそんな心配もほとんど無用ですのでご安心下さい。

花畑

おすすめ関連記事一覧

光脱毛

光脱毛は肌への負担が少なく、痛みも少ない快適な脱毛方法です。光脱毛は、フラッシュ脱毛とも言われる脱毛方法です。ここ数年で人気が高まり、特に女性の間で光脱毛を始める人が増えているようです。フラッシュ脱毛...

最近の針脱毛

針脱毛は効果が高い脱毛方法です。針脱毛は新しい脱毛方法ではありませんが、その分技術の改良が進んでいます。針脱毛は「電気脱毛」「ニードル脱毛」とも呼ばれています。その特徴は、他の脱毛方法では施術しづらい...

ワックス脱毛

ワックス脱毛というのは、自宅で出来てしまうほどのお手軽な脱毛方法です。忙しい時間の合間を見て、脱毛をしたいという人にも非常に便利な方法となっています。短時間で脱毛できますし、自宅にいながら脱毛ができる...

ETL脱毛

ETL脱毛は、ムダ毛の元となる毛母細胞を壊すことで根本的にムダ毛を処理する脱毛方法です。最近は新しい脱毛方法も次々に開発され、男性に比べて肌が繊細な女性でも痛みをあまり感じずに脱毛出来るようになりまし...

非熱式脱毛

非熱式脱毛とは、熱を発生させずに脱毛する画期的な脱毛方法です。脱毛には様々な方法がありますから、好みや施術したい部位、予算などを考慮して、自分に合った正しい脱毛をするのが一番です。今まで、永久脱毛には...

プラズマ脱毛

これまでにも数多くの脱毛方法が確立されてきましたが、新しいお店が増えるなか、新しい脱毛方法が紹介されれば、お客様の注目はやはり最新に目が行くでしょう。そんな中、新しい脱毛方法として注目を集めているのが...

SSC方式

SSC方式とは、スムーススキンコントロール(Smooth Skin Control)という理論に基づいた脱毛方法です。SSC方式といえば、大手脱毛サロンミュゼプラチナムや脱毛ラボで採用されている脱毛方...

IPL脱毛

インテルパルスライト(Intensive Pulse Light)と呼ばれるライトの光エネルギーを使って行う脱毛方法です。インテルパルスライトはメラニン色素にだけ反応する光で、ムダ毛の組織にダメージを...

NPL方式

ニューパルスライト方式という新しい脱毛方式です。皮脂腺近くにある発毛や育毛の司令塔、毛を生み出す原因になる「バルジ領域」にアプローチをします。毛根に働きかけるのではなく、毛の発生点「バルジ」に働きかけ...

SHR方式

スーパーヘアリムーバルという新しい脱毛方法です。毛包自体にアプローチする脱毛方法で、毛周期のペースを考えずにハイペースな施術が可能です。ジェルを塗って、毛包まで届くマイルドな光を数回に分けて照射をする...

発毛予防脱毛法

これからムダ毛が生えてくる原因になる発毛因子にアプローチをして、ムダ毛が生える原因そのものをなくすのが発毛予防脱毛法です。生えているムダ毛のメラニン色素に高熱でアプローチをして毛乳頭を破壊するのが従来...

ハイパースキン脱毛

ハイパースキン脱毛法では、表皮近くにあるバルジから生まれる発毛因子(毛の種)を、特殊な光で減少させていきます。毛の種の処理には高熱が不要なため、これまでの生えているムダ毛を高熱で焼く処理方法とは異なり...

E-LIGHT

光エネルギー・IPL(インテルパルスライト)と高周波エネルギー・RFのダブルの効果で、確実に脱毛する方法です。医療機関でしか対応できない効果の高い脱毛方法で、優れた美白効果と引き締め効果の美肌効果も合...

ニードル脱毛

毛穴の一つ一つに針を差し込んで電流を流し、ムダ毛の製造工場の毛乳頭や毛母細胞を破壊します。1度施術をした毛穴からムダ毛が再生することがなく、唯一永久脱毛ができる脱毛方法として長い歴史を持っています。針...

家庭用脱毛器のフラッシュ式とレーザー式の違い

好きな時間に場所を選ばず、ムダ毛のお手入れができる家庭用脱毛器は、フラッシュ式とレーザー式にわかれています。どちらも業務用と仕組みは同じで、フラッシュ式はインテルパルスライト(IPL)、レーザー式はレ...

家庭用脱毛器 サーミコン式

抜いたり剃ったりしないので負担が軽い熱線の熱エネルギーでムダ毛をカットする方法で、脱毛ではなく肌表面上に出ているムダ毛を処理する除毛ができます。サーミコンとは「熱線」を意味していて、熱処理で毛先を丸く...

脱毛方法の比較

8種類の脱毛方法をじっくりと比較・検討して美肌つくりのために役立てましょう脱毛に興味を持つ女性が増えているのですが、実際の脱毛については「どのような種類や方法があるのだろうか?」「どのような方法が自分...

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
脱毛エステサロン総合ランキング【最新版】

ミュゼプラチナム

総合評価
5点
料金
5点5.0
脱毛の技術
5点5.0
サロンの雰囲気
5点5.0
予約のとりやすさ
4.5点4.5

WEB予約

ミュゼプラチナム

ランキング

無料カウンセリング

脱毛ラボ

総合評価
5点
料金
5点5.0
脱毛の技術
5点5.0
サロンの雰囲気
4.5点4.5
予約のとりやすさ
4.5点4.5

WEB予約

脱毛ラボ

ランキング

無料カウンセリング

キレイモ

総合評価
4点
料金
5点5.0
脱毛の技術
4.5点4.5
サロンの雰囲気
4点4.0
予約のとりやすさ
4.5点4.5

WEB予約

キレイモ

ランキング

無料カウンセリング