楽しく脱毛に通うための3つの会話ルール

脱毛中はどんな会話?

 

毛深い自分とサヨナラしたい人、毎日の自己処理から開放されたい人、肌見せファッションを思いきり楽しみたい人・・・。多くの女性の悩みを解決し、なりたい自分を叶えてくれる脱毛。某人気女性誌のアンケートによると、10代から40代女性の7割以上の人が脱毛済み、または脱毛に通っていると回答しています。

 

雑誌やCMなどで脱毛サロンの広告を目にする機会が増え、女性が脱毛に通うことは当たり前という時代となりました。未経験者であっても、数ヶ月に一度のペースで何度も通う必要があるということを知っているという人は多いかも知れません。ゆっくり時間をかけることで、半永久的なツルスベ肌を手に入れることができるのが一般的な光脱毛のしくみです。

 

多くの脱毛サロンでは2~3ヶ月に一度のペースで予約を入れることを勧めています。これは、毛が生え変わるサイクルが大きく関係していることが主な理由。ちょうどいいタイミングを見計らって施術すると毛はどんどん薄くなっていき、十数回繰り返すことでほとんど目立たない状態に変わっていきます。

 

何度も通うのは面倒・・・そう思った人も多いかも知れません。スタッフに毛深いことを笑われたり、強引な勧誘があるなどの口コミを読んで不安に思っている人もいるでしょう。何年も通わなければいけないことを考えると、脱毛中スタッフとどんな話をするのかが気になるところですよね。

 

これから脱毛を始めようと考え中の人のために、このページでは脱毛経験者の人たちがスタッフとどのような会話をしているかを調べてみました。ずっと話をしていなければいけないの?契約するまで勧誘されることはある?脱毛初心者の皆さんの疑問を一つひとつ解決していきます。さらに、気持ち良く通い続けるための3つの秘訣もお伝えしていくので、是非参考にしてみて下さいね!

 

施術中は起きているのが理想的。ということは会話もあるよね

光脱毛や医療レーザー脱毛は、数秒に一回の間隔で光を照射します。施術中は専用のサングラスやゴーグルで目隠しするのがルール。目が見えない状態で長時間施術を受けるとウトウトしてしまうことも多いのですが、トラブル防止のためできるだけ起きているのが理想的。

 

脱毛マシンが放つ光は黒いものに反応するしくみになっています。毛はもちろんですが、ホクロやシミなどに当たるとチクッと輪ゴムではじかれたような痛みを感じることも。特に、色黒さんや日焼けした肌の人は痛みを感じやすいと言われています。

 

痛みを感じる時は無理に続ける必要はありません。我慢したからと言ってすぐ効果が出るわけではありませんし、痛いことを伝えれば光のレベルを調節してもらえます。眠ってしまうと痛みに気付かず、かゆみや赤みなどの肌トラブルを引き起こしてしまう恐れがあるのです。通い始めでまだまだ毛が濃い時や、肌がデリケートな人はなるべく起きているよう心がけて下さいね。

 

脱毛施術中の会話の内容は人それぞれ

痛みはないか、施術ルームは寒くないかなどといった最低限の質問はあるかと思いますが、ゆっくり休みたい時は無理に会話する必要はありません。疲れているのでゆっくりしたいと希望を伝えることももちろんOK。遠慮せずにリラックスしながら過ごして下さいね。

 

逆に、年齢が近かったり共通の話題があるスタッフと仲良くおしゃべりしているという人もいるようです。恋愛トークや趣味の話題で盛り上がったという口コミもあります。退屈な時間を過ごすよりは楽しい会話ができる方がいいですよね。

 

脱毛サロンの口コミを見ると「高額なコースを勧められた」「契約するまで帰れなかった」といった感想が書かれていることがあります。お店によって勧誘があることもありますが、必要ないものはきちんと断ることが大切です。強引な勧誘をするサロンは最近あまり見かけなくなりましたが、不要なものを無理に契約する必要はありませんので安心して下さいね。

 

初めての美容室に行く時、店員さんとの会話が億劫と感じている人は多いと思います。美容室の場合、フィーリングが合わなければ新しいお店に行くことができますが、脱毛サロンはそうはいきません。何度も継続して通う必要があるので、スタッフとの相性がとても大切になってきます。

 

サロンの雰囲気や料金など、一度自分の目でしっかりと確かめてからお店を決めてもいいですね。脱毛は初回カウンセリングが無料で受けられますし、体験コースはとってもリーズナブルなので、実際の効果を確認しながら上手に活用して下さい。

 

→ワキ脱毛が破格のミュゼから始めませんか?

 

気持ち良くサロンに通い続けるための3つの秘訣

 

気持ち良くサロンに通い続けたい

 

何度も通い続けなければいけない脱毛サロン。基本的に脱毛サロンでは同一スタッフを指名することはできません。特に施術ルームの多い大手サロンは一日に何十人という利用者が出入りするため、その都度指名を受け入れるとお店が回らなくなってしまうからです。つまり、毎回違うスタッフが担当する可能性が高くなるということ。

 

毎回違うスタッフが担当してもきちんと脱毛効果を実感できて、施術中も心地良い時間を過ごせるよう気をつけるべきことが3つあります。脱毛は一回一回の積み重ねが大切です。エステサロンは女性の美意識を盛り上げてくれる場所ですから、「キレイになる!」という気持ちを持って通い続けて下さいね。

 

前回の脱毛後の毛の変化を伝える

お店はお客様一人ひとりの肌状態や毛質、前回使用した光レベルをカルテに記録しています。次回どのスタッフが対応してもわかるようにする目的と、毎回どのように毛質が変化しているのかを確認するためです。脱毛当日は自己処理を終えた状態でサロンに向かうので、スタッフはその人の毛質を確かめることができません。

 

前回の施術後にしっかり毛が抜けきれたかどうか、抜け終えてから生えそろうまでにどれくらいの時間がかかったかを毎回伝えるようにしましょう。前日に自己処理した時はどのような毛が生えていたかも大切です。スタッフはそれを参考に今回の光レベルを調節し、次回のためにカルテに記録を残します。

 

毛が薄くなってきたと判断できればより効果的な出力の光を使用でき、そうすることで細くてやわらかい毛の脱毛にもしっかりとした効果が現れます。脱毛後の毛の変化は自分でなければわからないこと。しっかりと経過を観察し、スタッフが必要な情報を細かく伝えられるように準備しておいて下さいね。

 

タメになる美容術を聞いてみよう

日焼けに気をつけることや乾燥を防ぐなど、一回の効果を高めるためにできるホームケアはたくさんあります。脱毛に通っている間は念入りな保湿メインのお手入れが求められます。ボディクリームを塗ることはもちろんですが、どのようなテクスチャーがいいのか、おすすめの化粧品類などをアドバイスしてくれるサロンもあるようです。

 

特に、フェイシャルやボディなどのトータルケアができるエステサロンではより具体的なスキンケア方法を教えてもらうことができます。美容のスペシャリストが教えてくれるスキンケアは、自宅にいながらサロンで受けるエステと同じような効果を期待できるものもあり、とてもタメになるものばかり。高い化粧品やエステコースだけが全てではないということを教えてもらえます。

 

脱毛はムダ毛を処理するためだけの行為と思われがちですが、毛がなくなることで毛穴は小さくキュッと引き締まり、肌のトーンアップにも繋がります。脱毛することで美容の可能性は大きく広がるので、美意識向上のために役立てて下さいね。

 

強引な勧誘はきちんと断ること

エステサロンにありがちなコースや化粧品の勧誘。一部の脱毛サロンでは契約するまで帰れなかったり、断ると体のことを悪く言われたりなどの口コミがあるお店もあります。お客様にキレイになって欲しい一心で積極的に勧誘するスタッフがいるのは事実で、それを勧誘ととらえられても仕方がないような接客をしている人も大勢います。

 

スタッフの立場で見た時に、脱毛している部位としていない部位の境目が気になるのは当たり前のこと。脱毛の効果を実感しているにも関わらず自己処理を続けているお客様には脱毛の素晴らしさを改めて伝えてく責任もあるでしょう。

 

ただ、脱毛に通い、お金を払うのはあなたです。新しくコースを契約することもコスメを購入することも、決める権利はあなたにあります。スタッフが背中を押してくれたとことで脱毛に踏み切れて、結果数年後の自分の肌に自信が持てるようになるのなら、それはそれでとても素敵なこと。

 

時間的な余裕や経済的な理由で契約できないなど、しっかりとした理由があるのであればきちんと断ることも必要です。断ってもしつこく勧誘されたり、悪口を言われるようなことが仮にあったとして、そのようなサービスをするお店に通い続ける必要はありません。

 

脱毛サロンがどんどん増えていく今の時代、お店側も他店と差をつけることに必死です。お客様を不快な気持ちにさせることでお店の評判を下げるような真似はしないよう、スタッフ教育を徹底しているお店も多いでしょう。あまり神経質になりすぎず、ラフな気持ちで予約するようにして下さいね。

 

会話の内容はあまり意識しすぎないで大丈夫

 

あなたにとって脱毛サロンに通うことが始めてであっても、お店のスタッフは技術や接客の教育を受けたプロです。脱毛の施術はもちろんですが、お客様がサロン内で快適に過ごせるように意識しながら接客をしてくれるはず。人対人ですから相性はあるかも知れません。それでも、施術後の毛の変化や痛みの感じ方など、必要最低限の情報交換をすれば脱毛の効果は確実に保障されます。

 

フィーリングが合うスタッフと恋愛トークをしてみるのもアリ。積極的に美容の話を聞いてみるものOK。ゆっくり休みたい日はその旨をスタッフに伝えても全く問題ありません。

 

勧誘が怖いなどのネットの口コミだけを見て一歩踏み出せずにいるのはとてももったいないこと。お店側も技術に自信を持っているからこそおすすめをしているので、コースや商品のおすすめに耳を傾けることでお得な情報が手に入るかも知れません。必要ないと思えば断ってしまってOKです。

 

まずは初回カウンセリングや新規限定の体験コースを利用してみて、サロンの雰囲気を確認してみるのがいいでしょう。料金や脱毛マシン、スタッフの印象などを知ってから契約しても遅くはありません。長く通うお店だからこそ、一番納得できるお店選びをして下さいね!

 

脱毛中スタッフと会話しますか?脱毛経験者に聞いてみた

 

脱毛中スタッフとどんな会話をしていますか?話さない時はどんなときですか?

 

空気をくみ取ってくれました

 

脱毛に関することも話しますが、結構世間話的なことも話します。私には子供がいるのですが、その子供の様子の話をしたり、その時のお天気の話、話題になっているニュース、テレビ、ドラマの話など基本的に色々な話をします。こちらから脱毛に関する質問をするとかなり丁寧に答えてくださるので、何か聞きたいことがあった時には施術中に聞くことが多かったです。接客をされているということで、皆さんとてもコミュニケーションがとりやすかったです。

 

それでも時に静かに施術をしてくれる時もありました。そういう時は会話をしないというよりは空気をくみ取ってくれているんだと思います。こちらがゆっくりと過ごせるようにその時の雰囲気をいち早くくみ取って、対応してくれているんだと思います。会話がないからといって、自分のことを毛嫌いしているとかそういうマイナスのイメージを持ったことがありませんでした。

 

むしろあまりにも矢継ぎ早に話かけられるよりも、静かに施術してくれたほうがこちらとしてものんびりと過ごせるのでそのほうが良かったタイミングもあります。なので会話がなかったからと言って、特に不快に思ったりすることはありませんでした。会話がなかったタイミングでもこちら話しかければ普通に答えてくれるので、気にはなりませんでした。

 

37歳/銀座カラー

 

サロンのお姉さんたちは話すと意外と楽しくなってくる話し相手

毎回どのスタッフさんでも同じですが、肌が綺麗ですねというお声掛けからまずはひとしきり毛に関する話題になります。他サロンでの脱毛経験はあるか、いつ頃から脱毛しているのか、ハイジニーナって楽ですよね。

 

施術スタッフは異なりますが、毎回同じような会話です。ですが、少しでも会話することにより、お腹などジェルをあてられると冷たかったりこそばかったりして「ぎゃあ!」と毎回声がでてしまうので、それまでに会話で仲良くなっておくことで恥ずかしがらずに声を出せます。意外と楽しいのが多くのスタッフが「出会いがない」「彼氏が欲しい」など、なぜか恋愛トークを持ち出してきます。全然知らない人の恋愛話だからこそ第三者目線で面白おかしく聞けます。

 

会話しない人は、脱毛箇所が少ないのではないかと思います。私は全身脱毛なので、毎回施術に1時間ちょっとかかりますが、一番人気の脇とVラインだけなら15分程度で終わります。その程度の時間なら会話が弾む前に施術終了となると思います。

 

また、眠そうだったり機嫌が悪そうな人、声が小さな人ともスタッフは会話しないと思います。機嫌が悪そうな人にはもちろん気を使ってあまり声をかけないでおこうと思うと思いますし、声が小さい人だとなんて言ったか何度も聞き返すことになり、その度施術の手を止めることになって余計な時間がかかるからです。

 

あとはコースアップや追加のコース購入を勧められるのではないかと懸念している人はスタッフとあまり話したくないのではと思います。仲良く話していたと思ったら急にコースの追加購入の話をしだすスタッフもいますし、仲良くおしゃべりしていたからこそ断りにくかったりします。

 

27歳/銀座カラー

 

冷たいジェルを気にしないために

冷たいジェルが苦手ですとお話ししたときに恋愛の話を振ってくれて気を紛らわさせていただいたことがあります。そのときは、恋人はいますか?とかどんなところにデートしますか?と言う質問だったのでした。

 

その質問に答えているうちにどんどん結婚についての悩み相談みたいになっていました。脇のあたりがくすぐったくていつも辛いので、笑っていたらそちらも気が紛れるようにずっとお話ししてもらったので、我慢することができました。

 

スタッフが2人がかりで対応してくださるとき、会話がないことが多い気がします。スタッフ同士が気まずいのかはよく分かりませんが、私は人見知りなので、特に話題を振られなければ自分から話すこともなく、そのときは沈黙でした。お客様で混んでいるのかもしれないと思いましたが、会話がないからといって不快なわけではなかったので、普通にしていました。

 

それ以外にもお客様自身が会話をシャットアウトすることもあると思います。マッサージとかでもそうなのですが、マッサージしてもらってるときはリラックスしたいので、話しかけないでほしいと私は思うので、同じ感覚で目を閉じてゆっくりしたい方は話しかけられてもそっけない態度をとってしまうのかもしれません。スタッフかそれを察し、話さないことを必要かなと思います。

 

29歳/ミュゼ

 

脱毛について、分からないことや不安なことは質問するようにしています

私は施術中にもスタッフの方と会話をすることが多いです。ミュゼの脇脱毛に通っていて施術の時間は10分ほどと短いですが、施術のたびに自分の脇毛がどのくらい薄くなってきたか、あと何回くらい通えば完璧綺麗な脇になるのか質問しています。

 

ミュゼの脇脱毛に通い始めて脇毛がどんどん薄くなっていきましたが、まだ少し薄い毛が生えてくるので気になるからです。スタッフの方から「綺麗になりましたね!」など、声をかけていただくこともあり、うれしくなります。

 

 

私の通っているミュゼでは、契約しているコース以外を勧めたり、ムダ毛の悩みを相談しても他の部位の脱毛を無理やり勧めてくることはないので、安心して質問したり悩みを話すことができますが、サロンによってはしつこく勧誘してくることがあります。

 

私も、ミュゼ以外のサロンでの勧誘にうんざりし、途中で通うのを辞めたことがありました。何気ない会話から勧誘されて、契約している部位以外の脱毛方法を確認してきたりするのです。勧誘にうんざりし、必要最低限しか会話をしないようにしました。なので、脱毛中に会話をしないのは強引な勧誘を避けるためだと思います。

 

それ以外の理由は、施術の時、レーザーから目を守るためのゴーグルをかけてもらうので、施術の様子やスタッフの方の様子が分からず、声をかけて良いのか戸惑うこともあると思います。

34歳/ミュゼ

 

スタッフさんと仲良くなり通うのが楽しくなりました!

初めて担当していただく方とは世間話であったり、自分の好きなものに関して話したりすることが多いです。私も実際に会話をして仲良くなったスタッフさんがいたのですが仲良くなった理由は共通の趣味があったからです。

 

一人のスタッフさんと仲良くお話をできるとほかのスタッフさんとも気を使うことなく話すことができますし、話しかけられる割合も増えました。また脱毛などのことに関してもプロならではの意見を聞けますしきちんと会話します。
やはり脱毛ということで恥じらいがあるのではないでしょうか。まだあったばかりのスタッフさんに毛の処理をしていただくということで抵抗を関してしまう方もいるかと思います。特にVラインなんかの処理の時は気まずい雰囲気なのではないかと不安になる方も多いと思います。こういったことが原因となってあまり会話ができないのではないかと私は思います。

 

またスタッフさんの中にも人見知りの方がもちろんいらっしゃるので、こちらから話しかけても会話が続かない人もいます。もちろん会話をしなくてもいいと思っている方もいるのではないでしょうか。共通の話題があったりすれば会話が弾むものの、スタッフさんとの距離の縮め方は難しいものがあると私は思います。

 

22歳/ミュゼ

 

 

 

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
脱毛エステサロン総合ランキング【最新版】

ミュゼプラチナム

総合評価
5点
料金
5点5.0
脱毛の技術
5点5.0
サロンの雰囲気
5点5.0
予約のとりやすさ
4.5点4.5

WEB予約

ミュゼプラチナム

ランキング

無料カウンセリング

脱毛ラボ

総合評価
5点
料金
5点5.0
脱毛の技術
5点5.0
サロンの雰囲気
4.5点4.5
予約のとりやすさ
4.5点4.5

WEB予約

脱毛ラボ

ランキング

無料カウンセリング

キレイモ

総合評価
4点
料金
5点5.0
脱毛の技術
4.5点4.5
サロンの雰囲気
4点4.0
予約のとりやすさ
4.5点4.5

WEB予約

キレイモ

ランキング

無料カウンセリング