アトピーの方でも医師の同意書があり、ステロイド剤を使っていないなら可能

アトピー肌でも脱毛できる?

 

脱毛は美しくなるための第一歩。ムダ毛のないきれいな肌は誰もが手に入れたいものです。ですがアトピーの方は肌が敏感なために、脱毛をするのを躊躇されるかもしれません。アトピー体質の方でも脱毛することは可能なのでしょうか?結論から先に言うと、可能です。しかしアトピーの方が脱毛を受けられるようになるためには3つの条件があります。その条件を一つ一つ考慮し、アトピーの方が通える脱毛サロンを探しましょう。

 

どの程度症状がでているか

アトピーの症状には程度があります。体中に症状が出て炎症を起こし、一部出血しているような症状の方もいれば、首周りなど特定の箇所だけに、あるいはある季節にだけ症状が出るという方もいます。

 

脱毛を受けたいという段階で、どの程度症状が出ているかが、脱毛を受けられるかに大きく影響します。一般的に言えることは、皮膚にアトピー性の炎症が出ている場合、その箇所の脱毛は難しいということです。出血しているのであればなおさらです。

 

しかしアトピーの方でもしばらくして症状が治まった段階で、各部位の脱毛を受けることは可能です。脱毛サロンとしてもカウンセリング時にアトピーの方の皮膚の状態を見て脱毛可能か判断することになりますが、サロンの判断だけにより脱毛して、万が一肌の状態が症状が悪化したら責任問題にもなりかねません。よって脱毛サロンは通常、アトピーの方に医師による同意書の提出を求めます。医師が脱毛OKと言っている箇所に関しては脱毛してくれます。

 

使っている薬は何か

アトピーの方が使っている薬も脱毛ができるかどうかの条件の一つにあげられます。例えばステロイド系の塗り薬を使っている場合、その部位にレーザーや光脱毛の光を浴びせると、赤や黒に炎症を起こしてしまいます。

 

ですからアトピー体質の方で医者のOKが出ている場合でも脱毛を受けたいなら、脱毛前の一週間から二週間前からステロイド系の塗り薬を塗ることはできません。ただしどれくらいステロイド薬を使わない期間が必要かは脱毛サロンによって基準が違いますので、各店舗に問い合わせる必要があるでしょう。

 

アトピーの方でも施術ができる脱毛サロンどこか

アトピーの方が脱毛ができるサロンとできないサロンとがあります。例えば銀差カラーなどは大手でもアトピーの方は施術ができないとしています。ですが、ミュゼTBC脱毛ラボジェイエステなど脱毛サロンでは、アトピーの方でも医師の同意書があれば脱毛OKとしています。このような大手であれば、アトピーの方に対応した脱毛方法を用意しているものです。アトピーの方は上記の点をクリアしてさえいれば十分脱毛を受けることは可能ですので、ぜひ脱毛を積極的に考慮しましょう。

 

アトピーの方が脱毛を申し込む時の確認点

アトピーの症状が治まっているときは脱毛可能です。しかし実際に脱毛してみたら、やはり自分の皮膚には負担が重かったとか、次の毛周期が来て2回目の脱毛をしようというときに皮膚の状態が悪化し今度は脱毛できないということがありえます。そこで確認が必要なのはいったん支払った脱毛コースに返金制度があるかないかです。

 

アトピーの方は肌の調子によっては途中で脱毛ができなくなるリスクがあるので、コースを選ぶ前に、肌の調子が悪くなり脱毛が受けられなくなったときにどの程度返金してもらえるのか確認しましょう。ほとんどの脱毛サロンは返金があるか、何年か休止期間があっても再びコースの再開ができるなどで対応しています。まずは各脱毛サロンの無料カウンセリングで相談してみると良いでしょう。

 

→アトピーの方で医療脱毛を希望なら

脱毛エステサロン総合ランキング【最新版】

銀座カラー

総合評価
4点
料金
5点5.0
脱毛の技術
4.5点4.5
サロンの雰囲気
4点4.0
予約のとりやすさ
4.5点4.5

WEB予約

銀座カラー

ランキング

無料カウンセリング

脱毛ラボ

総合評価
5点
料金
5点5.0
脱毛の技術
5点5.0
サロンの雰囲気
4.5点4.5
予約のとりやすさ
4.5点4.5

WEB予約

脱毛ラボ

ランキング

無料カウンセリング

ミュゼプラチナム

総合評価
5点
料金
5点5.0
脱毛の技術
5点5.0
サロンの雰囲気
5点5.0
予約のとりやすさ
4.5点4.5

WEB予約

ミュゼプラチナム

ランキング

無料カウンセリング