自分での脱毛ケアは危険!お尻は脱毛エステがおすすめ

お尻脱毛

お尻の脱毛を自分で行うのはかなり難しい部分ですよね。手は届くのだけど、器用に動かすにはなかなか厳しいですし、体勢もかなりきついと思います。しかも、1枚の鏡ではどう頑張っても脱毛するのは困難ではありませんか?

 

見えない部分が多すぎて、怪我をしてしまいそうで怖いですよね。

 

そんな大変な部分を自分で脱毛するのは危険です。怪我をしてしまってからでは遅いですし、お尻は肌荒れを起こして病院に行くのはとても勇気のいる部位ではないでしょうか。

 

やはり、ここは脱毛エステをおすすめしたいです。他人に見せたくない部位ですが、色素沈着やチキン肌(毛穴がブツブツとなっており鳥肌が常に経っている状態に似ている肌のこと。触ってもザラザラしている状態)など肌のトラブルが多い部位のため自己流で脱毛をしないでほしい部位です。

 

でも脱毛しようと思っていても、人に見られる部位ではないため脱毛エステを選びませんよね。だからと言って、脱毛したくないわけではないし、自力で頑張ろうと思うのだけど上手にできない葛藤がありますよね。

 

他人に簡単に見せる部位ではありませんが、きれいにしておいて損はない部位です。キレイに脱毛した方が女子力UPにつながると思いませんか?

 

背中や腰とセットになっていることもあります

おしり画像

脱毛エステでお城の脱毛をお願いする際、背中・腰とセットになっているコースがあると、とてもリーズナブルな料金でお尻の脱毛を進めていけます。お尻だけ脱毛した後に背中や腰にムダ毛がたくさんあると、境界線が付いている状態になってしまいます。

 

きれいにするのなら、境界線は必要ないですもんね。

 

残念ながら、お尻だけの脱毛キャンペーンをしている脱毛エステをあまり見かけません。全身脱毛や、脇・顔などの回数限定のキャンペーンはよく見かけますが、お尻だけという特定部位は見つけたら試してみる価値はあると思います。

 

また、前述したとおりお尻だけ脱毛すると背中や太もものムダ毛が目立つので、お尻脱毛を検討している方は、後々追加契約したくなることを考えると、全身脱毛を選んだほうが最終的なコスパがよくなるケースも

 

複数部位を選べるハーフ脱毛で背面を中心に脱毛するのも賢い方法です。

 

チェック!Oラインとお尻は別の部位なんです

お尻の脱毛の中にOライン(肛門周辺のムダ毛)が含まれていると思っている方がいるかもしれませんが、こちらは、別の部位となりますので要注意です。

 

OラインはVIO脱毛といい、別のコースに含まれています。ハイジーナ脱毛とも呼ばれ、扱いが変わります。Oラインも一緒に脱毛を考えている方はVIOの脱毛も選択してください。デリケートゾーンの脱毛になり、こちらはキャンペーンをやっているケースが多いです。

花畑

お尻脱毛 お尻脱毛対応サロン お尻脱毛
店舗一覧 店舗一覧 店舗一覧 店舗一覧 店舗一覧
店舗一覧 店舗一覧 店舗一覧 店舗一覧 店舗一覧
店舗一覧 店舗一覧 店舗一覧 店舗一覧 店舗一覧

脱毛エステサロンお尻脱毛ランキング【最新版】

ミュゼプラチナム

総合評価
5点
料金
5点5.0
脱毛の技術
5点5.0
サロンの雰囲気
5点5.0
予約のとりやすさ
4.5点4.5

WEB予約

ミュゼプラチナム

ランキング

無料カウンセリング


ジェイエステティック

総合評価
4.0点
料金
4.0点4.0
脱毛の技術
4点4.0
サロンの雰囲気
3.5点3.5
予約のとりやすさ
4点4.0

WEB予約

ジェイエステティック

ランキング

無料カウンセリング


エステティックTBC

総合評価
5点
料金
5点5.0
脱毛の技術
5点5.0
サロンの雰囲気
5点5.0
予約のとりやすさ
4.5点4.5

WEB予約

エステティックTBC

ランキング

無料カウンセリング


ビー・エスコート

総合評価
4点
料金
4点4.0
脱毛の技術
3.5点3.5
サロンの雰囲気
3.5点3.5
予約のとりやすさ
4点4.0

WEB予約

ビー・エスコート

ビーエスコート詳細

無料カウンセリング


エピレ

総合評価
3.5点
料金
4点4.0
脱毛の技術
4.5点4.5
サロンの雰囲気
4点4.0
予約のとりやすさ
3.5点3.5

WEB予約

エピレ

ランキング

無料カウンセリング